蝶野正洋はいい人?性格や素顔は?ガッデムの意味は?

蝶野正洋はいい人?性格や素顔は?ガッデムの意味は?

元プロレスラーで今では「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで(ガキ使)」などバラエティ番組でも活躍している蝶野正洋さん。
蝶野正洋 ガキ使 ガキの使いやあらへんで
 

プロレスではヒール役だったため怖いイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実は蝶野正洋さんは性格がすごくいい人なんです。紳士と呼ぶにふさわしい人。

今回は蝶野正洋さんの性格や素顔などに関して紹介します。

  • 蝶野正洋はいい人?性格は?
  • 蝶野正洋の素顔は?
  • 蝶野正洋のガッデムの意味は?
  • 蝶野正洋のプロフィール!愛車や入場曲(テーマ曲)は?


スポンサーリンク



蝶野正洋はいい人?性格は?

蝶野正洋 ガッデム 意味

蝶野正洋さんは一見怖そうに見えますが、かなりいい人で性格はすごく優しいです。

ヒール役は優しい人が多いとも言われていますが、その中でも蝶野正洋さんはいい人として有名です。

ここでは蝶野正洋さんのその優しい性格がわかるいくつかのエピソードを紹介します。

現役当時、リング外では相手選手のことを「◯◯さん」「◯◯選手」と呼び、接し方が礼儀正しい。

 

2005年に亡くなったプロレス仲間の橋本真也さんの息子・橋本大地さんがプロレスデビューする時には、泣き友の代わりに全面的にサポートし、デビュー戦の相手までした。

 

(あるプロレスの試合で蝶野正洋さんが解説を務めた時)
実況「本日は解説に蝶野正洋さんに来ていただいています。」
蝶野正洋「アーイム・チョーノ!」
実況「ありがとうございます。では蝶野さん、本日はよろしくお願いします」
蝶野正洋「はい、こちらこそお願いします」

 

(新日プロレスを見に行った方の話)
蝶野正洋さんの控室を隠れてのぞいていたら、蝶野正洋さんと直前の試合で激しく戦っていた橋本真也が仲良く笑顔で話をしていた。

 

蝶野正洋さんと何人かのプロレス関係者が一緒に商店街を歩いていた時に、プロレスファンの人が蝶野正洋さんは無視して別の方にサインをもらっていた。その様子を蝶野正洋さんは見ていて、「良かったな」と一言声をかけていた。

 

(あるプロレスファンの方の話)
ある打ち上げの席で蝶野正洋さんとご一緒させて頂いたのですが、恐る恐る「蝶野さん」と呼ぶと、蝶野さんは「はい、どうしました?」と優しく返答してもらえました。

 

↓次の映像はTBS「ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』」に蝶野正洋さんが出演した時の映像です。
蝶野正洋はいい人か?性格を検証!※動画は削除されました
 

蝶野正洋さんは優しいおじさんという感じですね。

サングラスを外して、普通の格好をしたらまったく蝶野正洋さんと気づかれないでしょうし。

NHK「天才てれびくん」など子供向けの番組にもレギュラー出演しており子供からも人気があります。


蝶野正洋 いい人 天才てれびくん


蝶野正洋 いい人 性格 
 

↓こんなツイートなどもしてます。


蝶野正洋 性格 ツイート


蝶野正洋の素顔は?

蝶野正洋さんの素顔ですが、当然プロレスの時はサングラスはしていませんので、素顔を見ることができます。

若い頃は普段もサングラスはしていません。

蝶野正洋さんの素顔の写真を何枚か紹介します。
蝶野正洋 素顔

蝶野正洋のガッデムの意味は?

蝶野正洋さんは「アイム チョーノ!」とともの「ガッデム」という言葉も頻繁に使っています。

ガッデムは英語で「God Damn」と書き、直訳すると「神を呪う」という意味になります。

使われ方としては「このやろう!」「クソッタレ!」「ちくしょー!」などの意味で使います。

蝶野正洋さんの使い方としては「クソッタレ!」が近いような気がします。「クソッタレ覚えとけ、オレが蝶野だ!」といった感じでしょうか。

蝶野正洋のプロフィールまとめ

蝶野正洋さんのプロフィールを紹介します。

名前:蝶野 正洋(ちょうの まさひろ)※本名
生年月日:1963年9月17日(現在の年齢53歳)
出生地:アメリカワシントン州シアトル
出身地:東京都三鷹市
出身高校:東京都立永山高校
出身大学:神奈川大学(中退)
身長:186cm
体重:95kg

蝶野正洋の愛車はベンツ?

蝶野正洋さんは性格が良い、優しいというのは上で紹介しましたが、車は外見通りのイカツイ車(怖い人が載っているような車)を所有しています。

蝶野正洋さんがこれまで乗っていたと噂になっている車をまとめました。

1985年:日産「スカイライン」
1986年:日産「フェアレディZ」
1988年:ビュイック「リーガル(センチュリー)」
1989年:BMW「3シリーズ」
1990年:日産「フェアレディZ」
1991年:メルセデスベンツ「300E」
1991年:マツダ「ファミリア」
1994年:ユーノス「ロードスター」
1997年:メルセデスベンツ「C200」
2000年:メルセデスベンツ「CLK200」
2003年:メルセデスベンツ「SL350」
2003年:トヨタ「セルシオ」
2004年:アウディ「AS3」
2004年:フォルクスワーゲン「ゴルフ」
2006年:メルセデスベンツ「S350」
2008年:メルセデスベンツ「C180 コンプレッサーステーションワゴン」
2011年:メルセデスベンツ「E350 ブルーテックステーションワゴン」
2012年:トヨタ「FJクルーザー」
2014年:メルセデスベンツ「SクラスW221」
蝶野正洋 愛車 ベンツ
 

↓車名のエンブレムを「CHONO」に変えていますね。
蝶野正洋 愛車 エンブレム CHONO
 

※1987~1989年はドイツ留学中の気がしますが。。。

蝶野正洋の入場曲(テーマ曲)は?

蝶野正洋さんの入場曲(テーマ曲)をまとめます。

~1991年:FANTASTIC CITY
1992年~1994年:FANTASTIC CITY ’92
1993年:MAIN EVENTER
1994年:BLACK RAIN -飛翔-
1995年~2009年:CRASH -戦慄-
2009年~:FIGHT&LOVE
 

以上、今回は

  • 蝶野正洋はいい人?性格は?
  • 蝶野正洋の素顔は?
  • 蝶野正洋のガッデムの意味は?
  • 蝶野正洋のプロフィール!愛車や入場曲(テーマ曲)は?

を紹介しました。

一見怖いですが、性格は優しく礼儀正しい蝶野正洋さん。

今後も様々な番組で活躍されることでしょう!

 


 

スポンサーリンク



最後までお読み頂いてありがとうございました。

もし記事が参考になりましたら、下のSNSボタンをポチッとして頂けると嬉しいですm(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA