コンタクトレンズBCとは?選び方や測り方は?DIAの意味も!

コンタクトレンズBCとは?選び方や測り方は?DIAの意味も!

メガネをしていない多くの人が使用しているコンタクトレンズ。今では裸眼の人は本当に少ないですよね。

しかし、コンタクトレンズに関する恐いニュースもたくさん聞きます。目の病気になってしまったり。。。

そこまで大きな問題ではなくても、日々の小さな問題もコンタクトレンズは起こります。

その中でも代表的なことは、「コンタクトレンズが外れる」ということ。

コンタクトレンズはしっかりと自分にあったサイズを購入しないと外れやすい状態になってしまいます。

もし、よくコンタクトレンズが外れてしまうという場合は、この記事を参考にしてみてください。

コンタクトレンズの箱には、こんなことを書いていますよ。

コンタクトレンズの箱

一般の人には何のことだかわかりません。。。

そこで今回は、コンタクトレンズBCとは何か、選び方や測り方、DIA、PWRの意味も紹介します。

  • コンタクトレンズBCとは?選び方や測り方は?
  • コンタクトレンズBC DIA PWRの意味まとめ!


スポンサーリンク



コンタクトレンズBCとは?選び方や測り方は?

コンタクトレンズのBCとは「ベースカーブ(Bace Curve)」のことです。

人の目は球状(丸く)になっていて1人1人その湾曲度合いは異なります。

ですから1人1人の目にしっかりフィットするように、mm単位で湾曲を調整し、その数値をBCで表しているんです。

コンタクトレンズのBCは、数字が大きいほど湾曲具合は緩やかで小さくなるほどカーブが急になります。

このBCが合っていないとコンタクトレンズが外れやすくなってしまいます。

子供、大人で標準のBCは異なります。ですので、成長期のお子さんはずっと同じサイズを使わないように注意してください。

コンタクトレンズBCの選び方

大人になると黒目を覆っている角膜がぼこっと出っ張ってBCが小さくなります。

では選び方や測り方はどうしたら良いのでしょうか。

コンタクトレンズBCの選び方

まず、BCの選び方ですが、ハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズで違ってきます。

ソフトコンタクトレンズは目の湾曲に合わせてレンズがフィットしてくれます。

多少BCがずれていても違和感を感じること無く、そして目を傷つけること無くつけることができます。

逆に、ハードコンタクトレンズは文字通りレンズが硬いので、目の湾曲に合わせてフィットするということはなく、BC値が少しでも違うと目に違和感を感じてしまいます。

ハードコンタクトレンズを使用する人は、BC値をしっかりと病院に行って合わせてもらうことをお勧めします。

そしてお医者さんから出された数値通りの物を選びましょう。

自分で勝手に選んでしまうとコンタクトレンズをはめた時にきつく感じたり、ずれたりして目を傷つけてしまう可能性があります。

もし、コンタクトレンズをつけた時に違和感を感じたり、外れやすいようならBC値を測定しなおしてみましょう。

コンタクトレンズBCの測り方

そしてBCの測り方ですが、自分で調べることができればすごく楽なんですが、自分で測ることはできません。

BCを測る場合は、きちんと眼科に行って調べてもらいましょう。

実際の測り方は、医療機器を使用して角膜の屈折具合や曲がり具合を調べます。

コンタクトレンズBC・DIA・PWRの意味まとめ!

コンタクトレンズには他にもDIAやPWR等のアルファベットが書かれていますよね。

コンタクトレンズ度数

まずBCは先程説明したようにコンタクトレンズのカーブの具合を表しています。

そしてDIAですが、これはダイアメーター(Diameter)といいます。

ダイアメーターとは英語で直径のことで、この場合DIAは目の直径のことを言います。

KDIAは目の直径

日本人の黒目の平均サイズは大体12.5mm前後と言われています。

これは世界的に見ると黒目が大きいほうなんですって。

それでも、「黒目が大きい方が可愛い!」とさらに黒目が大きいように見えるコンタクトレンズを購入して、目を大きく見せている人もたくさんいます。

コンタクトレンズBC DIA PWR 意味

そのためインターネット通販なんかでもDIA14.0mmとか直径が大きい物を販売している会社が多いです。

直径が大きければ大きいほど黒目が大きくなります。

そしてPWRですが、パワー(Power)の略で、これはコンタクトの度数(度の強さ)を示します。

こんな風に数字の前にマイナスやプラスと書いているかと思います。

コンタクトレンズ PWR 意味

これはマイナスだと近視で、プラスだと遠視だという意味があります。

数字の0に近くなればなるほど度数が弱いということで、0から離れるほど度数は強いということになりますね。

多くの人が3前後を行ったりきたりしますが、乱視、近視、遠視のどれかが強くでて出ている人は20前後まで数値が上がったりします。

目が悪くなくてお洒落のためにコンタクトレンズを使用している人は、このPWRは0のものを購入します。

この度数は大事なので、視力の悪い人はしっかりと眼科等で調べてもらいましょう。

度数が合わないと見えにくくなってしまいます。
 
 

以上、今回は

  • コンタクトレンズBCとは?選び方や測り方は?
  • コンタクトレンズBC DIA PWRの意味まとめ!

に関して紹介しました。

自分自身のコンタクトレンズのBC、DIA、PWRが分かれば、ネット通販などで安くコンタクトレンズを購入することも可能になります。

まずは勝手に判断せず、眼科などで測定してもらったデータを確認しましょう。


スポンサーリンク



最後までお読み頂いてありがとうございました。

もし記事が参考になりましたら、下のSNSボタンをポチッとして頂けると嬉しいですm(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA