長野県の名物お土産お菓子編!おすすめ人気ランキング2017!

海はないけれど、長野でとれた果物や野菜は新鮮でとてもおいしいです。

長野県のゆるきゃら

長野ならではの素材をいかしたお菓子のお土産は、昔から好まれる定番からパティシエが手掛けた新しいものまでたくさんあります。

今回は長野県の名物お土産の中からお菓子を選んで、おすすめランキングを作ってみました。

長野のお菓子のお土産おすすめ人気ランキング2017!

それでは、長野のお菓子のお土産おすすめ人気ランキング2017の第1位から第10位までを紹介していきます!
 

第1位:小布施堂「栗鹿ノ子」

長野県名物お土産 小布施堂「栗鹿ノ子」

栗と砂糖のみで練り上げた栗あんの中に大粒の栗を入れた栗きんとんです。
   
栗の産地「小布施」で生まれ昔から親しまれていて、長野県民なら1度は食べたことのある有名な和菓子です。
   
味はかなり濃厚ですが、お茶を飲みながらゆっくり味わってみてください。

ミニ1個入り~12個入りまで販売しているので、小分けにして渡してもいいですね。

参考価格
ミニ1個(80g):486円(税込)
ミニ12(960g)個:6102円(税込)
大1個(430g):1998円(税込)
大3個(1290g):5994円(税込)

賞味期限:1年間

場所:小布施堂本店・傘風店・MIDORI長野店・ながの東急百貨店など
 

第2位:千曲製菓「まるごとりんごパイ」

長野県名物お土産 千曲製菓「まるごとりんごパイ」

しっかりした甘みのりんご「ふじ」を1か月間蜜漬けし、りんごの芯の分部にカステラを入れ、1つ1つ手作業でりんごをパイ生地で包み、じっくり焼き上げています。

やわらかいアップルパイというよりはりんごの触感が残っているので食べごたえがあります。

りんごまるごとお菓子にしてあるので、ご家族で切り分けて召し上がるのにオススメです。

見た目のインパクトが大きいのでインスタ映えしますね。

参考価格:1箱735円(税込)

賞味期限:製造日より2か月

場所:各駅のお土産売り場、高速SAなど。
 

第3位:ヌーベル梅林堂「くるみやまびこ」

長野県名物お土産 ヌーベル梅林堂「くるみやまびこ」

くるみやまびこの地元・信州八ヶ岳でとれたばかりの牛乳をじっくり煮込んで作った胡桃入りのキャラメルをクッキーで包みました。

モンドセレクション金賞を11年連続受賞しているロングセラー商品です。

甘さ控えめのライトタイプもありますので、食べ比べてみてください。

参考価格
ロングサイズ(5本入り):1150円(税別)
ハーフサイズ(10本入り):1250円(税別)

賞味期限:1か月

場所:ヌーベル梅林堂岡谷本店・茅野店・諏訪店・下諏訪点・ながの東急百貨店など
 

第4位:いと忠「巣ごもり」

長野県名物お土産 いと忠「巣ごもり」

いと忠は明治元年創業の老舗和菓子店。

代表的で一番人気の「巣ごもり」は新鮮な卵から作られたまろやかな黄身餡をホワイトチョコレートでコーティングしてあります。

ホワイトチョコレートは季節によって変えているそうで、持ち運び時間が長くてもチョコが溶け出さないように工夫されています。

高級感のあるお菓子なので、目上の方へのお土産やお茶うけにもにピッタリです。

参考価格:8個入り1253円(税込)~

消費期限:夏~5日間、冬~7日間

場所:いと忠本店(飯田市)・各百貨店・高速SAなど
 

第5位:じゃがりこ野沢菜こんぶ味

長野県名物お土産 じゃがりこ野沢菜こんぶ味

じゃがりこご当地シリーズ。

漬物の野沢菜は年配の方が好むイメージですが、じゃがりこになってみると、子供から大人までやみつきになってしまいます。

野沢温泉を彷彿とさせるパッケージですね。

参考価格:20g×8袋入り、864円(税込)

賞味期限:製造日から3か月

場所:各駅お土産売り場・各高速SAなど
 

第6位:ボン・サラザン「ぼんさらざんロール」

長野県名物お土産 ボン・サラザン「ぼんさらざんロール」

長野県産のそば粉とチーズにそば茶をブレンドした特製クリームを加えて焼き上げたチーズケーキです。

土台(ボトム)になっている部分は100%そば粉を使用しているので、濃厚なチーズケーキと共に香ばしいお蕎麦の風味も味わえます。

お蕎麦はスイーツからはかけ離れているイメージですが、パティシエによってお蕎麦の特徴ある風味を生かした立派なスイーツになっています。

お取り寄せサイトではかなりの人気商品。

※そばアレルギーのある方には厳禁です!

参考価格:1ホール(直径12cm)1540円(税込)

賞味期限:2日以内なのでお早めに!

場所:そばスイーツ専門店「Bon Sarrasin(ボン・サラザン)」
 

第7位:八幡屋磯五郎「七味マカロン」

長野県名物お土産 八幡屋磯五郎「七味マカロン」

唐辛子や七味で有名な八幡屋磯五郎は実はお菓子ブランド「Kogen Sweets」を展開しています。

中でも目を引くのが七味素材をバタークリームに加えサンドしたマカロンです。

アーモンドパウダーとメレンゲを混ぜて焼いた甘い口どけと七味の風味が効いた味を楽しめますよ。

参考価格
単品は1個154円(税込)でMIDORI長野店でのみ扱っています。

1箱7個入り1218円(税込)

賞味期限:5日程度

場所:八幡屋磯五郎本店、MIDORI長野店
 

第8位:竹風堂「どら焼き山」

長野県名物お土産 竹風堂「どら焼き山」

しっとりとした懐かしい味の皮に栗餡がぎっしり詰まったどら焼きです。

餡のなかにごろっと大きな栗が入っていて食べごたえがありますよ。

良質な国産栗や直営農場でとれた栗だけを自家仕込みをしていて、合成保存料や着色料などは一切使わずに自然のおいしさが味わえます。

参考価格:5個入り1188円(税込)

賞味期限:10日間

場所:竹風堂本店・各支店・各駅お土産売り場・各高速SAなど
 

第9位:二葉堂「りんご小径」

長野県名物お土産 二葉堂「りんご小径」

地元ファンも多い和菓子・洋菓子ともに扱うお菓子屋さんの人気商品です。

煮詰めたりんごをバウムクーヘンの中に入れてホワイトチョコでコーティングしてあります。
   
りんごの甘酸っぱさとバウムクーヘン優しい甘みがマッチします。

H25年全国菓子大博覧会 農林水産大臣賞を受賞。

参考価格
5個入り:989円(税抜)
14個入り:2720円(税抜)

賞味期限:14日間

場所:二葉堂本店・支店・MIDORI長野店・各高速SA
 

第10位:飯島商店「みすず飴」

長野県名物お土産 飯島商店「みすず飴」

みすず飴の歴史はなんと100年以上。

長く愛されてきたこのお菓子は国産果実の果汁・寒天・グラニュー糖だけを使い、全ての工程を手作りで行っているそうです。

あんず・りんご・もも・さんぽうかん(柑橘類)・ぶどうなどの種類があり、期間限定でいちご味も販売しています。

ゼリーのような触感ですが、味は濃厚なジャムのような感じです。

昭和っぽい包装がどこかかわいくこれもインスタ映えしそうですよね。

参考価格
270g:420円(税抜)
520g:800円(税抜)

賞味期限:製造日より60日

場所:飯田本店・MIDORI長野店・各百貨店など
 
 

以上、長野のお菓子のお土産おすすめ人気ランキング2017の第1位から第10位までを紹介しました。

お土産選びの参考になったでしょうか?

どのお土産も買って間違いないと思いますので、渡したい相手や場面(職場や学校)を思い浮かべて選んでみてくださいね。

下にランキングをまとめておきますね^^

第1位:小布施堂「栗鹿ノ子」
第2位:千曲製菓「まるごとりんごパイ」
第3位:ヌーベル梅林堂「くるみやまびこ」
第4位:いと忠「巣ごもり」
第5位:じゃがりこ野沢菜こんぶ味
第6位:ボン・サラザン「ぼんさらざんロール」
第7位:八幡屋磯五郎「七味マカロン」
第8位:竹風堂「どら焼き山」
第9位:二葉堂「りんご小径」
第10位:飯島商店「みすず飴」

 


スポンサーリンク



最後までお読み頂いてありがとうございました。

もし記事が参考になりましたら、下のSNSボタンをポチッとして頂けると嬉しいですm(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA