妊娠検査薬はいつから反応?確実に使えるのは?生理不順の場合も

妊娠検査薬はいつから反応?確実に使えるのは?生理不順の場合も?

生理が遅れてる…もしかしてと思った方がよく使用する妊娠検査薬

しかし妊娠検査薬が反応しなくても妊娠していた!なんて話も聞きますよね。

妊娠検査薬は正しい時期に使用しないと正しく反応しないんです。

今回は妊娠検査薬の使い方やおすすめの妊娠検査薬などを紹介します。

  • 妊娠検査薬はいつから反応?確実に使えるのは?フライングに注意!
  • 生理不順の場合は妊娠検査薬はいつから使える?
  • 妊娠検査薬のおすすめ


スポンサーリンク



妊娠検査薬はいつから反応?確実に使えるのは?フライングに注意!

妊娠検査薬はいつから反応

妊娠検査薬が確実に反応するのは「生理が開始する予定日の1週間後以降」です。

妊娠検査薬は受精卵が着床して3日~4日くらいで尿に反応が出てきます。

きちんと反応が出るのは前回の生理開始日+生理周期+1週間程度が目安ですね。

人によって生理周期は違うので、自分の生理周期を知ることが大事です。

「生理周期も、前月の生理周期もわからなかった。」という方は、性行為をした日+3週間後で検査をしてみましょう。

怖いのはフライング検査です。

妊娠を望んでいる方、または妊娠しているか不安な方の場合、生理予定日前に妊娠検査薬を使用してしまって陰性になることが多いようです。

実は妊娠していたのに陰性だったためお酒や服用してはいけない薬を服用してしまったりという方がいたそうです。

こうならないためにも妊娠検査薬を使用する期間は守りましょう。

生理不順の場合は妊娠検査薬はいつから使える?

妊娠検査薬 生理不順の場合

「生理が開始する予定日の1週間後」のタイミングで検査できるのは生理周期がきちんと決まっている人で、生理不順の人はこのタイミングでは使用できません。

生理周期が一定でないと生理予定日を予測することが難しいからです。

生理不順の方は前回の生理日から1ヶ月半くらい経ってから妊娠検査薬を使用してみましょう。

他にも生理不順の方も、性行為から3週間後を1つの目安として妊娠検査薬を使用することも1つのタイミングだそうですよ。

生理不順の方が最もタイミングを図りやすいのは基礎体温を普段から測ることです。

基礎体温を測ると生理不順でも生理のタイミングが分かるようになるので妊娠検査薬の使用タイミングもより分かるようになるかと思います。

基礎体温は朝起きたて、寝る前、就寝中のどれかを決めて決まった時間に体温を測って表につけるだけです。

生理が来そうになると体温が下がりますし、体温が高いままだと妊娠の可能性がありますから、生理周期を基礎体温表で確認して妊娠検査薬を使用すると良いでしょう。

妊娠検査薬のおすすめ

妊娠検査薬のおすすめを幾つか紹介します。

ラッキーテスト

妊娠検査薬おすすめ ラッキーテスト

ラッキーテストはアメリカの排卵検査薬と妊娠検査薬がついているもので世界80カ国で使用されています。

感度がちょうど良く、価格も10本で1,000円程度で購入可能です。

排卵期がわかるだけでなく、線も見やすいと評判です。

ラッキーテスト公式ブログで購入できますよ。

かなりリーズナブルな価格ですよね。

ラッキーテストは月経周期が27日で10日後から使用可能に、28日周期は11日後、29日周期は12日後から使用可能です。

とにかく口コミでは使用しやすいことと、正確性が高いことから評価が高いようですよ。

ワンダフォー

妊娠検査薬おすすめ ワンダフォー

ワンダフォーは海外製で1番日本で人気がある検査薬だそうです。

価格は、排卵検査薬28本と妊娠検査薬6本で1,800円前後だそうですよ。

ワンダフォー検査薬は生理予定日2日前から使用可能なので早く結果を知りたい方にお勧めです。

排卵検査薬もついているので使用方法を守れば、子作りのタイミングも確認できちゃう優れものですよ。

妊娠を希望している方にお勧めの検査薬です。

しかも日本でもよく使用されることから、説明書が日本語なのもありがたいことですね。

クリアブルー

妊娠検査薬おすすめ クリアブルー

クリアブルーは世界50カ国以上で販売していて世界でNO1シェアといわれている検査薬です。

結果が1分ででることや少しの量でも妊娠反応があることから多くの方に使用されているようです。

クリアブルーはあくまでも生理予定日の1週間後から使用可能ですが生理不順の場合は検査結果がうまく出ない場合があります。

価格は1本800円前後で薬局、ドラッグストア等どこでも購入可能ですね。

ドゥーテスト

妊娠検査薬おすすめ ドゥーテスト

ドゥーテストは尿をかける部分が大きく、尿をかける時間も少なくて使いやすいと人気があるようです。

妊娠検査薬の判定方法がなんとスティックにもかいてあるので初心者の人も安心して使用できます。

価格は1本544円で、通販やドラッグストア等で購入可能です。

ドゥーテストは生理予定日の約1週間後から使用可能です。

生理不順の場合は、正しい検査結果が出ない場合があるので注意です。

以上、今回は

  • 妊娠検査薬はいつから反応?確実に使えるのは?フライングに注意!
  • 生理不順の場合は妊娠検査薬はいつから使える?
  • 妊娠検査薬のおすすめ

について紹介しました。

妊娠検査薬にもたくさんの種類がありますよね。

妊娠検査薬を使用するタイミングや使い方を守って、間違いがないように使用してください。

 


スポンサーリンク



最後までお読み頂いてありがとうございました。

もし記事が参考になりましたら、下のSNSボタンをポチッとして頂けると嬉しいですm(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA