冬ボーナス2016の平均は?新入社員(新卒)など20代や30代の額面は?

冬ボーナス2016の平均は?新入社員(新卒)など20代や30代の額面は?

早い企業だと11月には来ますね!

冬のボーナスが!

ボーナスがいくらになるのか不安でもあり、わくわくでもあり…。
 

関係ないのですが、他人様のボーナス額も気になってしまいます^^;

そこで今回は2016年の冬のボーナスの平均がどのくらいなのか調べてみました。

新入社員(新卒)や20代・30代の額面を中心に紹介します。

  • 2016年の冬ボーナスの平均額は?
  • 冬ボーナス2016の新入社員(新卒)・20代・30代の額面は?


スポンサーリンク



2016年の冬ボーナスの平均額は?

まだ冬のボーナス額の発表がないので詳しいことはわかっていません。

しかしみずほ総合研究所によると、民間企業の2016年の冬のボーナス額の予想は2015年と同じではないかといわれています。

民間企業は横ばいですが、公務員の2016年冬のボーナス額は2.3%増加するのではないかと予想されています。

ボーナス額が下がるよりは横ばいの方が良いですよね。

公務員は増加するんですって!良いですね。
 

それでは大まかな企業に分けて2016年の冬のボーナスの平均額予想を見ていきます。

データはみずほ銀行のみずほ総合研究所や東洋経済のデータを元にしています。

■国家公務員:78万円前後。

国家公務員のボーナスは年々上がってきているそうです。
 

■地方公務員:50万円~70万円。
 
地方公務員は、地方によってボーナス額が全然違います。

■大手企業:91万円。

すごいですねー!

特に自動車関係の企業は90万円で最も多いんだとか。

中でもトヨタ自動車は夏のボーナスが137万円だったので冬も100万円超えは確実視されています。

ちなみにトヨタ自動車のボーナスは給料6ヶ月分だそうですよ!

さすが大手企業ですね。
 

■東電:40万円前後。
 

■佐川急便:25万円以内。

佐川急便は有名企業ですが、個人の業績でも金額は全然違うようです。しかし高くても25万円前後だそうですよ。
 

■ヤマト運輸:60万円前後。

契約社員でも10万円からボーナスが出るそうです。ボーナスだけでいったらヤマト運輸の方が佐川急便より良いようですね。
 

冬ボーナス2016の新入社員(新卒)・20代・30代の額面は?

新入社員の冬ボーナスですが、いくら払うのか、給料の何ヶ月分かは企業により様々のようです。

給料の2ヶ月分の額面というのが多いようですが、大手企業などはしっかり半年分の支給額がもらえます。

新卒新入社員の冬ボーナス2016の平均支給額は2015年と同じ35万円前後のようですよ。

中には新入社員はまったく冬ボーナスは無いという企業もあるそうです。これはブラック企業といっても良いのではと思っちゃいますね^^;
 

公務員は新入社員でも確実にボーナスが貰えます。平均額は大学卒業程度で35万円前後で高校卒業後程度で30万円前後です。

地方によってはもっと平均が上がったり、下がったりします。

20代の冬ボーナス平均額

2016年の20代の冬ボーナスの予想平均額は37万円前後だと予想されています。

2015年の冬ボーナスの平均額は、20代は37万円ほどでした。

ただし、20代と言っても新卒の新入社員と20代後半のバリバリ働いている20代では全然違います。

大手企業の20代後半の冬ボーナスの平均額は60万円とも言われています。

30代の冬ボーナス平均額

2016年の30代の冬ボーナスの予想平均額は48万円前後だと予想されています。

2015年の冬ボーナスの平均額は、30代は48万円だったようです。

30代後半になると大学を出ている人や、勤続年数、資格手当等でも大きくばらつきが出てきます。

大学を出ている人で大企業の方はボーナス100万円超える人もいるようです。すごいですね(*_*)
 

以上、今回は

  • 2016年の冬ボーナスの平均額は?
  • 冬ボーナス2016の新入社員(新卒)・20代・30代の額面は?

について紹介しました。

新卒の新入社員の方はボーナスは気にせず頑張りましょう!

しかし、大企業の方のボーナスはびっくりです。羨ましい限りですね^^;


 

スポンサーリンク



最後までお読み頂いてありがとうございました。

もし記事が参考になりましたら、下のSNSボタンをポチッとして頂けると嬉しいですm(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA