あけおめメールを片思いの好きな人へ!男性女性例文内容!時間帯は

あけおめメールを片思いの好きな人へ!男性女性例文内容!時間帯は?

あけおめメール年賀状メールとも呼んだりしますが、毎年送りますよね?

今回は片思いの好きな人へ送る場合の男性・女性別の例文や内容を紹介します。

また、注意しないといけないのがあけおめメールを送る時間帯です。

片思いの好きな人へ少しでも好印象となるような新年を迎えましょう!

  • あけおめメールを片思いの好きな人へ!女性から男性へ例文内容
  • あけおめメールを片思いの好きな人へ!男性から女性へ例文内容
  • あけおめメールを片思いの好きな人へ!時間帯は?


スポンサーリンク



あけおめメールを片思いの好きな人へ!女性から男性へ例文内容

では、まず女性から片思いの好きな男性へあけおめメールを送る場合の内容を紹介し、最後に例文を紹介します。

テンション高め

あけおめメールは普段よりもテンション高めくらいがちょうど良いです。

「日の出」や「門松」の絵文字などを入れ、さり気なく「ハートマーク」も入れましょう。

その時に「止まっているハートマーク」よりも、「動くハートマーク」を使って重い印象にならないようにしましょう。さりげない感じが大切です。
 

相手の名前を入れる。コピペしない。

必ず相手の名前を入れて、その人のためだけに書いた文面にしましょう。

誰にでも送れるような文面はコピペだと思われてしまい、返信も誰にでも送っているような文面のコピペになってしまいます。

重くなりすぎてはいけませんが、コピペと疑われるような文面になっていないか確認しましょう。

昨年の思い出なども入れると具体的で印象に残りやすくなります。
 

個別メッセージを送る

一斉メールとは別に個別メッセージを送る。

LINEなどのグループであけおめメールを送ったとしても、その後に個別でもメッセージを送ると良いです。

グループに送ったメッセージは自分へのメッセージではないので、サラッと流されてしまいます。

必ず個別メッセージを送るようにしましょう。
 

自撮りの写真は送らない

自撮りの写真などは絶対にNGです。付き合ってる彼女でもない人から自撮り写真などが送られても困ってしまいます。

写真を送るのであれば初日の出の写真や富士山の写真など当たり障りないものにしましょう。

特に写真はなくても問題ありません。大事なのはメッセージです。
 

長くなり過ぎない

長すぎ厳禁です!3~4文程にしておきましょう。

もっと書きたいと思っても我慢した方が良いです。

相手の返信が届いてから、またそれに返していけば問題ありません。
 

自分のメッセージを送る

あけおめメールのテンプレートや無料サイトのグリーティングメールなどは使わないようにしましょう。

自分オリジナルのメッセージを送りましょう。相手との具体的なエピソードを入れることによってオリジナルになります。

女性から片思いの好きな男性へのあけおめメールの例文

それでは例文を紹介します。

新年あけましておめでとう!
去年は◯◯の時に■■君にはお世話になりました。あの時は・・・・だったね。今年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
■■君にとってステキな一年になりますように☆

△△◇◇(←最後に名前を入れる)

 
「◯◯の時」のように何か具体的なエピソードを入れましょう。

そうすれば、男性からの返信には「◯◯の時」に触れた返信が返ってくる可能性が高いです。

もし、平凡な返信が返ってきたら凹みましょう^^;

いい感じの関係であれば、必ず「◯◯の時」に関して「こちらこそお世話になりました」などのメッセージがありますので、そこから初詣に一緒に行くことなど会う約束ができるとベストですね!

最後に名前を入れるとしっかりしている感じが出て好印象です。

あけおめメールを片思いの好きな人へ!男性から女性へ例文内容

内容に関しては上で紹介した女性から男性へ送るあけおめメールとほとんど同じです。

ここでは異なる部分のみ紹介していきます。

テンションを上げ過ぎない

男性は女性に比べテンションを上げ過ぎないように注意しましょう。

女性のようにキャピキャピしたメールの内容だと、ちょっと気持ち悪いと思って引かれる可能性があります。

長くなり過ぎない

これは女性から男性への内容にも紹介しましたが、男性は特に注意が必要です。

自己啓発など意識の高い男性でやりがちなものは、今年の目標や夢などを書いてしまうことです。

これは「大切な人に目標などを言って、必ず達成しなければならない状況に追い込む」という考え方で書いたものだと思いますが、送られた方は迷惑です。

自分の目標のためにその相手を利用していることになります。

あけおめメールは受け取る相手のためを思った内容を書くことが大切です。

そうすることによって、相手が嬉しい気持ちになったり、楽しい気持ちになったりします。

自分のためではなく、相手のためを思ったメッセージでなければ送ってはいけません。

もし、その目標を達成することによって相手にもメリットがあるのであれば問題ありませんが。

目標や夢は尋ねられた時に話すスタイルが一番良いです。自分から言うのはやめましょう。

男性から片思いの好きな女性へのあけおめメールの例文

それでは例文を紹介します。

新年あけましておめでとう!
去年は◯◯の時に■■さんにはお世話になりました。あの時は・・・・だったね。今年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
■■さんが一年間健康で幸せでいられますように☆

△△◇◇(←最後に名前を入れる)

 

基本的には女性から片思いの好きな男性へ送るあけおめメールと似ていますね。

ただし、最後の一文が「健康」と「幸せ」というように異なっています。

女性は自分の体のこと、健康のことを考えてもらえると嬉しいです。そして、「幸せ」という言葉、響きは男性よりも特別な思いを感じます。

このようなメッセージを送れば、気のある女性から「◯◯の時」に触れた返信や、「あけおめメール嬉しかった」といった返信が返ってきます。
 

これまで紹介してきた内容を参考に、満足のいくあけおめメールを送ってみてくださいね(^o^)

あけおめメールを片思いの好きな人へ!時間帯は?

あけおめメールを片思いの好きな人へ送る場合の時間帯は年明け直後はNGです。

相手はたくさんのメールを受信している可能性があります。友人、同級生、家族、同僚などなど。

せっかくドキドキしながら送ったとしても、たくさん届いている中の一つとなってしまっては印象に残りません。

ですので、しっかりあけおめメールを読んでもらいたい場合、自分のことを意識してもらいたい場合は、1月1日元旦の夜に送ることをおすすめします。

あけおめメールも落ち着いている頃ですので、しっかり読んでもらう可能性が高くなります。
 

以上、今回は

  • あけおめメールを片思いの好きな人へ!女性から男性へ例文内容
  • あけおめメールを片思いの好きな人へ!男性から女性へ例文内容
  • あけおめメールを片思いの好きな人へ!時間帯は?

について紹介しました。

片思いの好きな人へあけおめメールを送って、良い1年のスタートを切ってくださいね!


スポンサーリンク



最後までお読み頂いてありがとうございました。

もし記事が参考になりましたら、下のSNSボタンをポチッとして頂けると嬉しいですm(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA