花粉症に良いヨーグルトの種類おすすめ!いつ食べると効果ある?

花粉症に良いヨーグルトの種類おすすめ!いつ食べると効果ある?

花粉症の時期になると目が痛いしかゆいし、もうボロボロで辛いですよね。

私は花粉症時期になると朝なんて目やにがついて目が開きません。。。

マスクをしても目がシパシパしてつらいです。

そんなことをママ友と話してたら

「花粉症にはヨーグルトが良いらしいよ」

ということを聞いたので、さっそく調べてみました。

  • 花粉症に良いヨーグルトの種類おすすめ!
  • ヨーグルトはいつ食べると花粉症に効果があるの?


スポンサーリンク



花粉症に良いヨーグルトの種類おすすめ!

花粉症にはどんなヨーグルトでも良いというわけではありません。

以下の菌が入っているヨーグルトが花粉症対策に効果を発揮してくれるそうです。

花粉症対策に効果のある菌の種類

6つの菌を紹介します。

■KW乳酸菌
特にスギ花粉症の方にお勧めで、アレルギーに強い効果を持つ乳酸菌です。
 

■LG21乳酸菌
乳酸菌は腸まで生きたままたどり着き、腸内細菌のバランスを整えてくれます。

花粉症のアレルギー症状は腸から70%吸収されてしまうんですって。

LG21だと腸内細菌のバランスを整えてくれるのでアレルギー症状を改善できますね。
 

■フェカリス菌
花粉症状を和らげてくれます。
 

■1073R-1乳酸菌
花粉症に対しての免疫力を上げてくれます。
 

■BB536ビフィズス菌
抗アレルギー作用があり、スギ花粉の症状を改善してくれます。
 

■L-55乳酸菌
鼻水やくしゃみを抑えてくれて、アレルギー症状である炎症を防ぐ効果があります。

これらの菌が含まれているヨーグルトを選んでみてください。ヨーグルトの成分表をチェックです。

ちなみになるべく砂糖が少ないものを選ぶとより強い効果が期待できます。

砂糖には腸内の善玉菌を減らして悪玉菌を増やす働きがあるので要注意です。

花粉症に良いヨーグルトの種類おすすめは?

おすすめのヨーグルトを紹介します。

■小岩井大人の人気ヨーグルト
小岩井大人の人気ヨーグルト
価格は、105g×8個セットで800円。

こちらはKW乳酸菌が入っていて、花粉症やアトピーを緩和し免疫力を高めてくれます。

オルニチンも入っていて疲労回復にお勧めです。

アマゾン等のインターネットで購入できますが、コンビニには販売しているか定かではありません。
 

■明治プロビオヨーグルトLG21シリーズ
明治プロビオヨーグルトLG21シリーズ
価格は、アマゾンだと12個入りで2,265円です。

飲むタイプや低糖、無糖等様々なタイプのLG21ヨーグルトが販売しています。

生きて腸まで乳酸菌が届いてくれるので腸内環境を整えてくれます。

LG21ヨーグルトはコンビニに売っているかもしれません。
 

■伊藤園チチヤス朝のYOOフェカリス菌1000
伊藤園チチヤス朝のYOOフェカリス菌1000
価格は、アマゾンだとパックタイプ200ml×24本で2,039円です。

少し前は食べるヨーグルトが販売されていたのですが、現在は飲むヨーグルトタイプしか販売していないそうですね。

フェカリス菌がたっぷり入っているので花粉症改善の他に健康ドリンクとして愛用している人も多いそうです。
 

■明治プロビオヨーグルトR-1
明治プロビオヨーグルトR-1
価格は、アマゾンだと112g×24個で3,580円です。

医師も勧めるヨーグルトで、花粉症だけでなくインフルエンザ予防にもなるヨーグルトだそうです。

しかし、R-1 は胃酸に弱いという弱点があるので、食後に食べましょう。
 

■森永ビヒダスBB536プレーンヨーグルト
森永ビヒダスBB536プレーンヨーグルト
価格は、ヤフーショッピングで1個226円です。スーパー等でもよく見かけますね。

プレーンタイプは量が多く、コストが良いしアレルギー症状を緩和しれくれます。
 

■オハヨーたっぷり生乳ヨーグルト
オハヨーたっぷり生乳ヨーグルト
価格は、楽天で100g×8個で777円です。

香料を使用せずに生乳と砂糖のみで仕上げたヨーグルトです。

L55乳酸菌が炎症を抑えてくれます。

ヨーグルトはいつ食べると花粉症に効果があるの?

ヨーグルトは薬と違って食べたからすぐに症状が緩和されるというわけではありません。

花粉症対策の効果を高めるためには、ヨーグルトをいつ食べるのが良いのかなど紹介します。

まず、いつ頃から食べ始めるのが良いのかですが、花粉が大量に飛散する1ヶ月前くらいから食べ始めたほうが良いようです。

そして、毎日同じヨーグルトを食べ続けなければいけません。

乳酸菌成分をコロコロ変えるのは効果がなくなってしまいますので同じ乳酸菌を摂取しないといけないようです。

そして、食後と食前どちらにヨーグルトを食べるのが良いのかですが、食前は胃酸の影響で乳酸菌の効果が半減する恐れがありますので、ヨーグルトを食べるのは食後の胃酸が弱くなった時がベストです。

食べる量ですが、特にどれくらいとは決まっていないそうが、大体の目安としては100g~200gが好ましいそうですよ。

カップヨーグルトが大体100g前後ですから1日1個食べたら良いということですね。
ヨーグルトはいつ食べると花粉症に効果があるの
 

以上、今回は

  • 花粉症に良いヨーグルトの種類おすすめ!
  • ヨーグルトはいつ食べると花粉症に効果があるの?

について紹介しました。

花粉飛散時期前から食べなければ効果が無いということでしたので、花粉時期の前に毎日食べたいと思います。

どうせ毎日食べるならまとめ買いが良さそうですね^^

ヨーグルト効果で花粉症をやっつけましょう。


スポンサーリンク



最後までお読み頂いてありがとうございました。

もし記事が参考になりましたら、下のSNSボタンをポチッとして頂けると嬉しいですm(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA